部会

大学における研究データポリシー策定のためのガイドライン

研究データマネジメント部会(RDM部会)では、「大学における研究データポリシー策定のためのガイドライン」を作成いたしました。

RDM部会は2019年に「学術機関における研究データ管理に関する提言」を公開しました。今回のガイドラインは、提言に沿って組織的な研究データマネジメント(Research Data Management, RDM)を進めるためには、どのような基本方針を定めるべきか、またその策定に至るまでにどのような作業を必要とするか、を取りまとめたものです。また、ガイドライン策定メンバーより提示された、各大学でのRDM取り組み状況や研究データポリシー策定途上での実際的な課題を取りまとめた「大学における研究データ管理体制構築への道のり」も付録として併せて作成いたしました。

本文書が、大学における研究データポリシーの策定、並びに組織的RDM体制の構築のお役に立てば幸いです。

2021年7月1日

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
上記の文書はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

冊子体を作成しております。御入用の場合、
「必要部数」「送付先(住所・電話番号)」とともに部会担当窓口(sig-rdm-core @ axies.jp)までご連絡ください。
ただし残部に限りがございます。あらかじめご了承ください。